ホーム > 取り扱い製品 > 鋼板検査・制御 > 電磁制振装置[eMASS]

電磁制振装置[eMASS]

メッキラインでのストリップの振動を減衰させる装置
電磁制振装置[eMASS]

溶融亜鉛メッキ鋼板ラインのメッキ工程において、電磁石を利用し、非接触で鋼板の振動を抑制でいます。
これにより、メッキに使用する亜鉛の量を削減きます。

特長

eMASSは、亜鉛ポットにおいて鋼板に付着した亜鉛を吹き飛ばすエアナイフ装置に設置し、電磁石の吸引力により鋼板の振動を抑え、メッキ亜鉛付着量のばらつきを最小化します。
電磁石は鋼板を挟んでペアで対向配置し、各ペアごとの制御を行いますので、エアナイフ装置部での、鋼板の反りの矯正にも有効です。

仕様

電磁制振装置[eMASS]

対応材料

全ての強磁性ストリップ
ストリップ温度 <700℃

ストリップ厚

0.35〜3mm

ストリップ幅

200〜2000mm

ストリップ速度

0〜200m/min


岡谷精立工業株式会社 Copyright (c) 2010 OKAYA SEIRITSU ENGINEERING CO.,LTD. All Rights Reserved.