ホーム > 取り扱い製品 > 油圧制御機器 > 電油操作器[EOPシリーズ]

電油操作器[EOPシリーズ]

ハイパワーな電気油圧サーボアクチュエータ
 電油操作器[EOPシリーズ]

4〜20mAなどの計装信号を受け、それに比例した操作軸の回転や軸の直進動作として、機械的な動きを取り出すことのできる操作器です。油圧ポンプで発生した油圧油が、噴射管(油圧噴射管リレー機構)から噴き出しており、計装信号を受けたフォースコイルが、噴射管を振ることでシリンダに油圧油が送り込まれ、シリンダのロッドが出入りします。これと連結された操作軸を回転させたり直進動作させています。
操作軸の動きは機械式復原機構により噴射管にフィードバックされています。
機械式復原機構に変わり、電気的フィードバックでサーボ系を形成し、高密度で応答性の良いSOPシリーズもご用意しています。

特長

  • <油圧の強力なパワーで、作動はトラブルなく確実です。>
    操作器を構成している各ユニットは、頑丈に作られ強力なパワーを支えます。また、油圧噴射管の採用により、他のサーボ弁方式に較べて油圧油の汚れに強く耐久性に優れています。
  • <工事が簡単です。>
    機械工事は、本器の操作軸とバタフライ弁などの操作端とをリンクで接続するだけです。
    電気工事は、モータの電源と入力信号の配線だけで済みます。
  • <豊富な機種を取揃えています。>
    必要とする操作力に応じて豊富な機種から選定できます。
  • <豊富な付加機器が取付可能です。>
    手動操作、非常操作、遠隔操作などの機能を付加できます。また、圧力スイッチ、信号用リミットスイッチ、開度発信器などの取付けもできます。

仕様

形式

EOP1

EOP2

EOP22

使用圧力(Mpa)

1.5

1.5

1.5

操作力(N・m)

343〜490

892〜1226

1245〜1706

操作軸回転角(度)

80±1.2

80±1.2

80±1.2

無負荷時操作時間(s)

12

14

19

所要油量()

24

24

24

形式

EOP313

EOP316

EOP320

使用圧力(Mpa)

1.5

1.5

1.5

操作力(N・m)

1677〜2726

4197〜5972

6982〜10179

操作軸回転角(度)

90±3

90±3

90±3

無負荷時操作時間(s)

12

26

45

所要油量()

52

68

72

形式

EOP4-Y51

EOP4-Y52

 

EOP4-Y26

 

使用圧力(Mpa)

1.3

1.3

1.3

操作力(N・m)

642

319

4903

操作軸回転角(度)

22±0.4

45±0.9

-

操作軸ストローク(mm)

-

-

50±1

無負荷時操作時間(s)

12.5

12.5

12.5

所要油量()

8

8

8


岡谷精立工業株式会社 Copyright (c) 2010 OKAYA SEIRITSU ENGINEERING CO.,LTD. All Rights Reserved.