ホーム > ソリューション提案 > 室間で汚染の拡散を防止する微差圧制御装置

製薬工場や研究所、病院などで室間差圧を高精度に制御して汚染の拡散を防止する微差圧制御装置

  • クリーンルームの室間差圧制御は難しい。もっと簡単にやりたい。
  • 1本の給排気系統を分岐して、複数の部屋の室圧制御を行うと相互干渉してうまく行かない。
  • 非操業時から操業時へ移行する瞬間は、大きな風量変化で室圧制御が乱れ、室間差圧が保てない。
  • 機密性の高い部屋でも高精度な室圧制御を実現したい。
  • 室圧制御中の部屋のドアを開閉した後、室圧が大きく乱れ、なかなか安定しなくなる。

上述の課題を解決するためには、当社の室圧コントローラ(略称 PEC-X)が最適です!

  • お客様の排気側ダンパーをPEC-Xで制御するだけで、高精度な室間差圧制御ができます。
    給気側に定風量バルブ(CAV)が付いていれば、給気側の変更は不要でPEC-Xに電源と室圧検出用チューブを接続するだけです。
  • PEC-Xは2室間の差圧を常時コントロールするので、1本の給排気系統で多くの部屋の室圧制御を行う場合でも相互干渉の影響を抑止できます。
  • 操業開始時の風量変化に対しても、室間差圧の変化を抑止できます。
  • 風量低減での非操業運転時も室間差圧を維持できます。
室間で汚染の拡散を防止する微差圧制御装置
配置イメージ図(パッケージタイプの場合)

  • 立上げ時は簡単な調整で済むので、現地調整の工数が削減できます。
  • 給気側の改造や特別な工事が不要ですので、付帯工事費が削減できます。
  • 外乱発生時の影響を最小限にしますので、余分な工場オペレーションコストの発生を防止できます。
  • 室間差圧が安定化するため、お客様の品質向上に貢献できます。
  • 部屋毎または機械毎の高精度な室圧制御を行うことで壁の強度を下げることができ、建設コストを低減することができる。
  • 機密性を向上できる。
  • 風量を低減しても高精度な室圧制御ができ、省エネに貢献する。

受注から納入までは約0.5〜1.5ヶ月程度必要です。

室間で汚染の拡散を防止する微差圧制御装置
  • ダンパー仕様を早めにご指示願います。
  • ダンパーがご支給の場合は、モータ取付ブラケットを付けないでの支給か、ブラケット付きであれば仕様の早めの連絡をお願いします。

主な活用領域

最近の医薬業界の高度化に伴い、製薬工場や研究所で標準的に活用されるようになっている。
世界的な感染病の拡大に伴い、感染症研究所や病院の感染病棟やICUでも活用されている。
製造業ではクリーンルーム内の高精度機器やガラス製造工場などでも活用されている。
最近はゴミ処理場などでの臭気拡散対策にも使用され始めた。

関連製品の紹介

室圧コントローラ[PEC-X]
室圧コントローラ[PEC-X]
クリーンルームの室間差圧制御に最適!

関連事例の紹介

事例
No
 活用領域  設置国  主な用途
 客先  導入目的  主な当社製品構成
PC
001
 製薬工場事例  日本  原薬・液剤・無菌製剤・固形製剤など製造施設内の汚染防止のために室圧制御を行います。
 製薬会社様  薬剤の汚染防止  PECXEEP02  各数百台
PC
002
 薬品研究所事例  日本  研究用動物を無菌飼育するための室を汚染防止のために室圧制御を行います。
 製薬会社研究所様  実験動物の無菌化  PECXEEP02  各数十台
PC
003
 大病院事例  日本  感染病棟・ICUなどの汚染防止のために室圧制御しています。
 病院様  院内感染の防止  PECXEEP02  各数十台
PC
004
 ハイテク製品工場事例  日本  クリーンルーム内の特に高クリーン度を必要とする製造装置で、室内と装置内の微差圧を一定に制御します。
 ハイテクメーカ様  超精密装置への異物浸入防止  PECXEEP02  各数十台
PC
005
 産業廃棄物処理場事例  日本  有害物質を処理する際発生する有毒ガス等の汚染防止のため室圧制御を行います。
 産業廃棄物処理会社様  有毒ガスの拡散防止  PECXEEP02  各数台
PC
006
 焼却灰溶融施設事例  日本  家庭より収集されてきたゴミをピットに一時保管します。その際ゴミより発生する異臭が外に漏れないようにピット内圧を負圧に制御します。
 地方自治体様  ゴミ保管時の臭気拡散防止  PECXEEP02  各数十台
PC
007
 硝子製造工場事例  日本  ガラスを製造時、室外から不純物が侵入しないよう製造室を正圧に制御します。
 ガラス製造工場様  硝子への異物混入防止  PECXEEP02  各数十台
PC
008
 感染症研究所事例  日本  研究室において、ウイルスが室外へ漏れないよう研究室を負圧に制御します。
 感染症学会様  ウイルスの漏出防止  PECXEEP02  各数十台
PC
009
 インフルエンザワクチン製造工場事例  日本  ワクチンを製造時、室外から細菌等が侵入しないよう製造部屋を正圧に制御します。
 微生物研究所様  ワクチンの細菌汚染防止  PECXEEP02  各数百台

岡谷精立工業株式会社 Copyright (c) 2010 OKAYA SEIRITSU ENGINEERING CO.,LTD. All Rights Reserved.